愛用自転車の名前は。

ラーマクリシュナ号!!

1800年代のインドに光をもたらした大聖者〝ラーマクリシュナ〟

もちろんそこからこの子の名前は来ている。

僕のパートナー。愛チャリ。

ラーマクリシュナ号。


ちなみに説明しておくと白い腰巻の人がラーマクリシュナですからね。
後ろの生首持って青い顔で滴る血を舐めてるのはカーリー女神です。

Patagoniaのステッカーの横に何事もなく貼られているこの異様(??僕には普通。むしろgood !!)なステッカーが僕の自転車の目印。

おそらく大阪でラーマクリシュナのステッカー貼った自転車に乗ってるの僕だけですからどこかで見かけたら確実に僕のです(。-_-。)

本当に何もしないで下さいね{(-_-)}


さてこのラーマクリシュナ号、、、当然この聖者を僕が好きなのでお名前を頂いてるわけですが、どんな人か簡単に説明しますね◎

まずは後ろにうつってるカーリー女神との関係です。
ラーマクリシュナはこのカーリーをまつる寺院で働く僧侶だったのですが熱烈に祈るうちにカーリーと一心同体になれるようになるのです。
会話をしたり繋がることで真理を知ることができる様になります。

【バクティ】というヨーガスタイルの最終的な段階ですね。

ここまでならインドの歴史上ラーマクリシュナ以外にも何人もいるのですが、彼の偉大なところはこの後なんです!!

なんとラーマクリシュナはカーリーへの最高の信仰心(ヒンズー教)を持ち解脱を達成した後、イスラム教徒となりアッラーにも熱烈に祈り信仰を深めアッラーと繋がることに成功してしまうのです!!

そして驚くなかれこの後、、、
ラーマクリシュナはキリスト教徒となりイエスとも繋がってしまうのです!!!

そして彼が出した答えとは《全て真理は同じでありどの宗教もつながっている》ということ。

現在のインドの中でも起きているこの宗教への姿勢に大きな影響を与えたこの考えを僕も強く信じています。

どこに対する信仰であれ祈り愛する気持ちを持つ人々は心を一つにすることができるはずです。
争いなど起きる火種はないんです。

この考えを実際の体験を持って得た唯一無二の存在がこのラーマクリシュナなんです。


そーいえば、、、
何年か前にインドのダラムサラで仲良くなったデンマーク人の友人が毎朝僕が屋上で瞑想していると「ハレ、ラーマクリシュナ!!」と祈り続け歩く修行をしてたな〜っと懐かしく思い出しました(^_^)

元気かな〜
また会いたいな〜


ではでは今日はこんなインドの神様話でした(^ ^)


インドに帰る(出発する 笑)まであと1週間強。
ギリギリまでコースやレッスンをします。
是非是非みんなに会いたいです(^-^)/
待ってますね♪


コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    yuko (水曜日, 17 8月 2016 17:50)

    ラーマクリシュナの話すごくよかったです。私もラーマクリシュネのファンになりました。

  • #2

    RE: yuko さん (水曜日, 17 8月 2016 22:43)

    良かったです♪♪
    インドでもし見つけられたらラーマクリシュナシール買ってきますね 笑

  • #3

    Everett Wiles (火曜日, 31 1月 2017 21:09)


    Hello there! Do you know if they make any plugins to safeguard against hackers? I'm kinda paranoid about losing everything I've worked hard on. Any tips?

  • #4

    Kimberly Hirano (土曜日, 04 2月 2017 02:17)


    Howdy! This is kind of off topic but I need some advice from an established blog. Is it hard to set up your own blog? I'm not very techincal but I can figure things out pretty fast. I'm thinking about setting up my own but I'm not sure where to start. Do you have any tips or suggestions? Thank you

  • #5

    Floretta Levens (土曜日, 04 2月 2017 07:25)


    Hi there everyone, it's my first pay a quick visit at this site, and post is genuinely fruitful in favor of me, keep up posting these types of articles or reviews.

  • #6

    Chiquita Meli (日曜日, 05 2月 2017 17:00)


    It's very straightforward to find out any matter on net as compared to books, as I found this paragraph at this website.

  • #7

    Mitsue Daub (日曜日, 05 2月 2017 23:30)


    Hi there to all, how is the whole thing, I think every one is getting more from this website, and your views are nice designed for new visitors.

  • #8

    Lee Dowless (月曜日, 06 2月 2017 04:48)


    I'm truly enjoying the design and layout of your website. It's a very easy on the eyes which makes it much more enjoyable for me to come here and visit more often. Did you hire out a designer to create your theme? Excellent work!